電子書籍の読み放題はどれがいい?(雑誌編)【実際に体験してみた6選】

生活・趣味

こんばんは、ゆらなべです。

家の建替えの関係で仮住まいに引っ越す際、対象の本を処分した経験があり、できる限り紙の本ではなく電子書籍にしようと決めたのですが、どのサービスが良いのか迷っています。
その中で今回は読み放題サービスについて実際に体験した内容を紹介したいと思います。

電子書籍の読み放題はどれがいい?(雑誌編)

電子書籍の読み放題はどれがいい?

各サービスいろいろな特徴があってなかなか比べられませんが、体験してみたサービスをお伝えします。

ブックパス (読み放題プラン「マガジンコース」)

ブックパス

読み放題サービスに2種類のプランがあり、雑誌系のみのプランのほうを紹介します。

  • 料金: 月額380円(税抜)
  • 無料期間: 初回入会30日間無料
  • 雑誌数: 300誌以上
  • 端末: Windows、Mac(ブラウザのみ)、Android、iOS(ブラウザ、アプリ)
  • ダウンロード: アプリ版(Android、iOS)のみ可能
  • 台数制限: 5台

私がauスマホのユーザーということもあり、電子書籍に乗り換えるにあたって最初に利用したサービスです。
現在はauユーザー以外でも利用ができるようになっています。

特徴としては、

  1. 無料雑誌の中に一部のコミック誌が含まれること。
  2. 個別購入の雑誌もあり、ローソンなどでたまるPontaポイントが使用可能。
  3. 本を探すのとダウンロードせずに読むのはブラウザ、ダウンロードしたものはアプリという感じなので少し不便なところもあり。
  4. 無料の商品や、数百円プラスで上位サービスがあるのでそちらを検討するのもあり。

楽天マガジン

楽天マガジン

楽天会員が利用できる雑誌読み放題サービスです。

  • 料金: 月額380円(税抜)、年額3,600円(税抜)
  • 無料期間: 初回31日間無料
  • 雑誌数: 450誌以上
  • 端末: PC(ブラウザのみ)、Android、iOS(ブラウザ、アプリ)
  • ダウンロード: アプリ版(Android、iOS)のみ可能
  • 台数制限: 5台

特徴としては、

  1. コミック誌はないものの雑誌数が豊富。
  2. 年払いだと月額換算で300円となり、さらに支払いに楽天ポイントが使用可能。
  3. スマホやタブレットでアプリを使う場合、アプリ内で雑誌を検索し読むことが可能。
  4. 「トレンド記事」という項目があり、記事単位で紹介されるため、興味がある情報を得やすい。

dマガジン

dマガジン

docomo系のサービスですが、docomoユーザー以外でも利用可能なサービスです。

  • 料金: 月額400円(税抜)
  • 無料期間: 初回31日間無料
  • 雑誌数: 450誌以上
  • 端末: PC(ブラウザのみ)、Android、iOS(ブラウザ、アプリ)
  • ダウンロード: アプリ版(Android、iOS)のみ可能
  • 台数制限: 5台

特徴としては、

  1. コミック誌はないものの雑誌数が豊富。
  2. 上記2サービスよりは料金がちょい高
  3. 雑誌単位の表示のほか、記事単位での表示が可能
  4. ダウンロードも記事単位で可能であるため、容量が気になる方にはおすすめ。
  5. 雑誌単位、記事単位のランキングがあり、読んだことがない雑誌に巡り合うことができる可能性あり。

ブック放題

雑誌以外にもマンガ読み放題があるのが特徴なサービスです。

  • 料金: 月額500円(税抜)
  • 無料期間: 初回1ヶ月無料
  • 雑誌数: 350誌以上
  • 端末: PC(ブラウザのみ)、Android、iOS(ブラウザ、アプリ)
  • ダウンロード: アプリ版(Android、iOS)のみ可能
  • 台数制限: 5台

特徴としては、

  1. 無料雑誌の中に一部のコミック誌が含まれること。
  2. 雑誌のみで考えた場合は他のサービスに比べて高いがマンガ読み放題がついているのが強み。
  3. 記事検索があり、知りたい情報を探しやすい。
  4. 楽天マガジンと同様に全ページが縮小表示されてページ移動がしやすく操作性が良いが、雑誌を選ぶときに画像を選択すると即ダウンロードが始まり、初期表示にもたつく気がする。

U-NEXT

  • 料金: 月額1,990円(税抜)
  • 無料期間: 初回入会31日間無料
  • 雑誌数: 80誌以上
  • 動画:19万以上
  • 端末: Windows、Mac(ブラウザのみ)、Android、iOS(ブラウザ、アプリ)、PS4、テレビなど
  • ダウンロード: アプリ版(Android、iOS)のみ可能
  • 台数制限: 4台

動画見放題、雑誌読み放題のほかに1,200円分のポイントが付き、漫画、小説などの電子書籍購入や有料動画の購入に充てることができます。
ポイント分を十分に利用する前提で考えたら実質790円と考えても良いのではないでしょうか。
また、料金の内訳は、

  • 動画見放題: 990円
  • 雑誌見放題: 500円
  • 1,200ポイント: 500円

となっているので、比較の目安となるのではないでしょうか。

無料体験時に600円分のポイントが付くので、この点だけでも無料体験する価値はかなりありますので是非ご検討ください。

FODプレミアム

  • 料金: 月額888円(税抜)
  • 無料期間: 初回14日間 ※Amazon Payの決済で申し込んだ場合
  • 雑誌数: 120誌以上
  • 動画: 4万以上
  • 端末: PC(ブラウザのみ)、Android、iOS(ブラウザ、アプリ)
  • ダウンロード: アプリ版(Android、iOS)のみ可能
  • 台数制限: 制限なさそうですが動画は同時に1台のみ

名前の通りフジテレビ系の動画が特徴のサービスです。
他の動画サービスとは毛色が違うため、併用も検討の価値があるかもしれません。
毎月100ポイント付くため、継続すると漫画購入や動画レンタルに使用できます。

まとめ

雑誌のみで考えるなら料金的にも「楽天マガジン」が一歩抜きんでている気がします。
ただ、その他のサービス部分をどう考えるか次第で変わってくるため、一概にこれとは言い切れない結果になりました。
まとめるとすると以下のような感じでしょうか。

  • 雑誌にプラスして過去の漫画をたくさん読みたい -> ブック放題
  • 雑誌にプラスして動画、そして有料品も積極的に購入したい -> U-NEXT
  • 雑誌にプラスしてフジテレビ系の動画を特に見たい -> FOD
  • 雑誌以外は他で考える -> 楽天マガジン

どれも無料期間がありますのでまずは試してみるのが良いのではないでしょうか。

全国送料無料!IT書、ビジネス書、資格書が豊富なSEshop

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました